らぶみ通信 CPセントラルパーク大分本店

らぶみ通信 CPセントラルパーク大分本店
紙谷 智一


皆様おひさしぶりです!2年ぶりに本店に帰ってまいりました、紙谷です。お客様から「お帰り!」の声掛けにすご~くウルリン(泣)ときました。。。皆様のためにホールでバリバリ頑張ります!! 最近少し落ち着いた感がありますが、店内の有線放送で『アナと雪の女王』が毎日かかっていますね。毎日聞いていると興味がでて、私の小学校5年生の娘とゴールデンウィークに映画『アナと雪の女王』を観に行きました。さすが流行っているだけあって、一緒に行った大人も大満足な映画でした。5分に1回場面展開し、主人公たちが大活躍し素敵な歌を歌いまくりで、飽きることなく最後までワクワクしながら観る事ができました。1番印象に残っているのは雪の女王エルザが1人で逆境にくじけそうな時にそれを吹き飛ばすがごとく『LET IT GO』を高らかに歌うシーンですね。娘もよく歌っているライン【ありのままの 自分になるの】この歌詞を聴いて、ジーンと胸を打たれ、隣で観ている娘に生き方を限定するような言葉掛けをしてないかと反省しました。。。娘に自信をもって自分らしく生きることを伝えられる親になりたいなと思いました。この気持ちを忘れないようにまた観にいきます♪(だって面白いですし!)


こんにちは。今年の4月から正社員として入社しました牧 孝英です。 2月からアルバイトスタッフとしてホールで働いています。不慣れなことが多いですが日々全力でホールを走り回っています。初らぶみ通信ということでまずは自己紹介をしたいと思います。生まれも育ちも大分市出身です。趣味はバレーボールです。中学の時から始めて高校、大学とバレーボールに打ち込んできた結果、私の中でとても大きな存在になっていました。そして最近、社会人の男女混合バレーの大会で優勝することが出来ました。これからも少しでもいいので関わっていきたいです。とにかく一つの事を続けてみることは大事だなと感じています。まだまだわからないことがたくさんありますが精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

編集だより


とっくに沖縄は梅雨入りしていますね。最近は空気が湿っぽくなってきたので九州もそろそろでしょうか。近所のアジサイが咲き誇るのが楽しみです。

スタッフ紹介


今年で7年目になりました。 あっという間の7年ですが、これからも初心を忘れずにがんばっていきます。よろしくお願いします。

(2014年06月号)

「らぶみちゃんデート編」