らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちわ!コロナ第3波が収まりません。おそらく緊急事態宣言も2月末まで延びるでしょう。コロナが始まってちょうど1年。生活が大きく変わった方も多いのではないでしょうか。私と言えば・・・都町が大好きでしたが、いま全く行かなくなりました。毎朝5時半起きして10分間の瞑想に始まり、出社して社員と共に環境整備!いたって健全な生活を送っております。それでも人間息抜きは必要です。私の楽しみは、休日の家での昼呑み!休みの日は、女房と酒の肴を買い出しに。この前は、トキハの「東北物産展」に行きました。美味しそうな酒の肴がいっぱい!その中でも「いぶりがっこ」を買いました。「いぶりがっこ」とは、大根を燻して、米ぬかで漬け込んだ秋田の伝統的な漬物です。秋田の方言で漬物を「がっこ」という事から名前が付いています。東北の地酒も買って、すぐに飲みたい気持ちを何とか押さえながら急いで帰宅!家に着いたら駆けつけ3杯!すきっ腹に呑む辛口の日本酒と「いぶりがっこ」は相性抜群!私の幸せのひととき。また皆でワイワイ楽しく飲める日がやって来ることを願いながら・・・。休日の昼呑みは、しばらく続きそうです。

(2021年2月号)

「らぶみちゃんデート編」