らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さん新年あけましておめでとうございます!旧年中のご愛顧に感謝申し上げます。2021年もシーピーをどうぞ宜しくお願い申し上げます。昨年はコロナに始まりコロナに終わった1年でした。私もいろんなことを考えさせられた1年でした。一番印象に残ったことは行政からの休業要請です。5月の連休前には大分県遊技組合の理事長として全店休業に向けて奔走しました。中には休業したくても出来ない企業体力のないホールさんもあり、調整は困難を極めました。それでも何とか大分県は100%休業しました。しかし、全国では営業を行った、たった2%のホールにより、パチンコ業界全体がバッシングの嵐にさらされました。何とも言えないむなしさや悲しさを感じました。今年もまだまだコロナ禍は続きそうです。日本でも英国ファイザー製ワクチンが3月には承認され、ワクチン接種が始まる見込みです。まず医療従事者や高齢者が接種の対象となる見込みです。今年もいろんなことがありそうです。果たしてオリンピックは開催されるのか?世界の情勢はどうなるのか?でもどこか楽観的に、希望をもって、楽しく生きていきたいです。私たちは、幸せになるために生まれて来たのだから・・皆様にとって2021年がどうか素晴らしい一年になりますように!

(2021年1月号)

「らぶみちゃんデート編」