らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さん新年あけましておめでとうございます!いよいよ今年で平成も終わり、新しい時代の幕開けとなります!注目の元号は何に決まるのでしょうね~。東京オリンピックを来年に控え、そして2021年には大阪万博!日本は世界的に注目を集めることとなりそうです。さて今年はどんな年になるのか?私は昨年暮れ、船井総研の「時流予測セミナー」に参加しました。会場となった東京・ベルサーレ高田馬場には934名もの人が集まり、どんな年になるのか関心の高さがうかがえました。2019年を一言で表すと『変化の時代』との予測でした。その特徴は・・1.価値観が大きく変わる 2.変化の年なので投資している人はタイミングが重要 3.自然災害が多い 4.デマが多い(SNSなどのフェイクニュース)5.世界経済の混乱 6.官僚の不祥事 7.リストラによる失業の増加 8.戦争の多発・・等々、なんかあまり良い年になる気がしませんが、私は話を聞いていて“自分次第”なのではないかと感じました。もちろん予測をしたうえですが、色んなことがあるけれども前向きに生きていく。そんなことを考えていたら、今大ヒットしている映画『ボヘミアン・ラプソディ』を思いだしました。主人公は色んな困難に出会いながらも、自分に正直に、やりたいことに向かって前向きにぶれずに歩んでいく・・そんなカッコいい生き方がしたいと改めて思いました!皆さんにとって2019年がどうぞ良い年でありますように。今年もCPを宜しくお願い申し上げます!

(2019年1月号)

「らぶみちゃんデート編」