らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちわ!今月はオリンピックのお話です。わたしは大のオリンピック好きで開会式に始まり、毎日ワクワクしながら、夜更かししてテレビの前で観戦していました。応援の甲斐あってか!?日本は史上最多のメダル数41個を獲得!!皆さんどの選手が印象に残りましたか?体操の内村選手でしょうか、それとも、テニスの錦織選手でしょうか。私が印象に残ったのは、男子卓球の水谷選手です!もちろん、女子卓球の福原愛ちゃんの涙の銅メダルにも感動したのですが、水谷選手のストレートで人間臭いキャラクターが面白いなあ、と思いました。もちろん、男子卓球自体の競技の面白さにも惹かれました。力のこもったラリーやここ一番のスマッシュ!水谷選手と世界ランキング1位の中国の馬龍選手とのラリーは圧巻でした。水谷選手といえば、闘争心むき出しの姿勢と派手なガッツポーズも話題です。「サンデーモーニング」の解説者である張本勲さんが、競技は礼に始まり礼に終わるべきで、ガッツポーズは肩より上に上げるべきではない、と発言したことに対して水谷選手は「自分も相手も命を懸けてやっているので、ガッツポーズは自然に出るもの」と発言しました。うーん!かっこいい!!男の子やな~!男子がやさしく草食系といわれる昨今、水谷選手のそのキャラクターは貴重です!

(2016年9月号)

「らぶみちゃんデート編」