らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちは!最近、めっきり秋らしくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。先月、ある本が出版されました。「東大を卒業した僕がパチンコ屋に就職した理由」(中経出版)シーピーも新卒採用活動を8年間やっておりますけれども、シーピーの説明会にも九州大学の学生さんが試験を受けにきたことがあります。パチンコ業界も随分変わったものです。わたしが入社した30年前には考えられないことです。パチンコ店は、お店もきれいになり、接客力も大きく向上しました。今では、結婚式などで、一流といわれるホテルのスタッフを見ても、うちのスタッフの接客の方が上だなあ、と生意気ですが思うことがあります。そんなパチンコ業界ですが、まだまだ世間一般には良いイメージは持たれていません。新卒採用をしていたら、学生さんが当社を気に入って入社を希望しても、親御さんに反対されるケースもあります。そのときは、私がお家にお邪魔してお話をさせていただきます。こちらの考えをお伝えして、ご両親のお話もお伺いして大変勉強になります。わたしも今年で51歳になります。65歳の定年まであと14年。その間にどれだけパチンコ業界をより善い業界に出来るか、自分の一生のテーマとして挑戦したいと思います。

(2014年11月号)

「らぶみちゃんデート編」