らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちわ!今月はシーピー恒例の人事評価の祭典「360度評価」についてお話します。この評価制度は4年に一度開催されるもので、社員全員が無記名で社長・部長・店長を評価する恐ろしい制度です。まさに私たち幹部にとっては恐怖のイベントなのです。なぜ4年に一回かと申しますと、幹部といえ生身の人間なので、言いたいことをビシバシ書かれるとあまりにもダメージが大きいのです。実際、前回の4年前には幹部が退社しました・・。それ以外も落ち込む幹部が続出です。社長の私も例外ではありません。結果が受け入れがたく会社に居たくないので、福岡出張をねつ造し、ただ一人になりたかった。それでも視察に訪れたパチンコ店の駐車場で、私に書かれた評価表を何度も眺めておりました。そんな辛い思いをしながらも歯を食いしばってやるのは、組織はリーダー次第だからです。組織はリーダーの器以上に大きくならないということがよく言われます。だから、私たちも何とかしてリーダーの器を手に入れたいのです。でも器を大きくするのはつらい・・容量200CCのコップが500CCにならなければいけないのです!へたしたら割れます(笑)さて今回、評価を受けるのは社長1名・部長3名・店舗長5名の計9名。果たしてどんな結果が出ますやら。集計結果は8月中旬に本人に伝えられます・・私たちは、いまドキドキしながらその結果を待っています。

(2014年8月号)

「らぶみちゃんデート編」