らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちは!サッカーワールドカップ、日本代表が敗退しました。大きな期待を抱いて始まった大会でしたが、ふたを開けてみると日本は1勝もすることができませんでした。先日、ある講演会でお坊さんの話を聞く機会がありました。3つの「S」が現代社会をダメにしているという内容でした。3つの「S」とは、「スピード」「スポーツ」「セックス」だそうです。スピードは、効率ばかりを追いかけるあまり、心のゆとりが無くなってしまった。スポーツは、勝ち負けばかりにこだわる意識を現代社会に植えつけた。セックスは、快楽ばかりを追い求める社会をつくってしまった、ということでした。凡人の私とは、ずいぶん考え方が違う方だなあ、と思い講演が終わった後に違和感を覚えましたが、要はそればかりに固執し、求めすぎると良くないのかなと理解しました。効率ばかりを追い求めず、勝ち負けばかりを追い求めず、快楽ばかりを追い求めない、お坊さんらしい、現代社会に警鐘を鳴らすお話でした。さて、日本代表3戦目・・。すでに決勝進出を決めているコロンビアは、レギュラー陣を温存し、前半は日本もペースをつかんでいましたが、後半、司令塔のロドリゲスが投入されると、ペースは一気にコロンビアへ。結果、4対1で完敗しました。世界との実力の差をまざまざと見せつけられました。試合後、インタビューで本田選手は、長い沈黙のあとに「無念です・・」と答えました。今、日本はどんよりとした失望感に包まれています。でも、僕は思うのです。勝ち負けという結果に徹底的にこだわり、完膚なきまでにやられたけれども、ここからまた理想を目指し、立ち上がる。それがスポーツの素晴らしさだと・・・がんばれ、ニッポン!

(2014年7月号)

「らぶみちゃんデート編」