らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちわ!今月は先ごろオープンしたシーピーの新店についてお話します。4月27日、さわやかな好天に恵まれ、シーピー4店舗目のお店「CP津久 見店」が津久見の地にグランドオープンしました。当日はスペシャルゲストとして叶美香さんを迎え、華々しい雰囲気でのオープンとなりました。津久見という 街はセメントの街、そして漁業と農業が主な産業です。人口は約2万人、20代の若者の90%が街を離れ5年間に2千人の割合で人口が減っている過疎化が進 む街でもあります。今回、津久見店のオープンに際して、シーピー恒例の「理念研修」を行いました。工事が進む店舗の2階で、店長の櫻井徹を始め5人のオー プニングメンバー(稲垣潤・阿南恵理香・園田康志・大原小夜子)が参加し、「シーピーが何のために津久見の地にオープンするのか」「そこにどんな意味と意 義があるのか」をテーマに早朝から深夜までミーティングを重ねました。そして彼らが考えに考え「津久見の街の笑顔になりたい。」という店舗コンセプトをつ くりました。シーピーが津久見の街に笑顔で元気を発信する。そんなお店になれたら、これほど嬉しく光栄なことはありません。私たちはこれから情熱を持って その想いを実現したいと思っています。

(2013年05月号)

「らぶみちゃんデート編」