らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちは!少し遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。例年申し上げていることですが、新年のお祝いの雰囲気が年々なくなっていきま すねぇ。昭和38年生まれの私としては寂しい限りです。私が子供の頃、お正月と言えば皆おめかしして、お年玉も親戚一同から頂けたものでした。晴れ着姿の きれいなお姉さんにうっとりしたり、子供にとってまさに一大イベントでした。そんなことを考えながら今の時代に目を移すと今の若者は大変です。昭和の頃の ように社会全体が伸びていくイメージがないからです。今日はオアシスタワーにて、シーピーの新卒採用・会社説明会を行いました。20数名の若者が集まって くれました。昨今の就職難の状況に学生の皆もなんだか緊張した面持ちです。思えば彼らは初めて自分と向き合うことになるかもしれません。自分は何をやりた いのだろう。自分の強みは何なのか。どんな企業が自分に合っているのだろう。本当に手探りの就活だと思います。その時にぜひ前向きであって欲しいと思うの です。内定もなかなかもらえないことが多いと思うのですが、ぜひ本気を出して頑張ってもらいたいと思うのです。社会では、アベノミクスにより株価が上がり 続けています。少しでもその経済効果が学生の皆さんに還元されて、1人でも多くの学生さんが就職できれば良いなぁと思います。それが日本にとってかけがえ のない活力となるからです。

(2013年02月号)

「らぶみちゃんデート編」