らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちは!今月はシーピーが新たに始めた飲食事業「京都 韓丼」についてお話します。おかげさまで3月22日のグランドオープン以来たくさんのお客様にご来店いただいております。韓丼のミッションは「お客様を美味しい料理と接客で元気にする!」というものです。韓丼の料理には、にんにくが沢山使われています。にんにくにはアリシンという物質が含まれていて、活力アップ、風邪の予防、老化防止、美容効果が期待できます。まず健康によい美味しい料理でお客様を元気にします!そして接客です。韓丼の特徴はオープンキッチン。ステージのような空間でまさに調理しているところが全部見えるのです。僕自身、定期的に週末の現場に入っていますが、お客様を目の前にして働く喜びを感じます。お客様の笑顔や美味しそうな顔を直接見ることが出来るからです。週末は家族連れが多いですから「はい!喜んで」「はい!どうぞ」と僕らが掛け声をしていると、子どもが「どうじょー」と真似するわけです。とっても楽しい空間だと思います。私が描く韓丼の理想の姿は、働く人たちがパフォーマーのようにかっこ良く楽しそうに働いていて、それを見た子供たちが「僕は大きくなったら韓丼の店員さんになりたい!」と言ってくれることです。

(2019年6月号)

「らぶみちゃんデート編」