らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

らぶみ通信 社長のほっとメッセージ

皆さんこんにちは!今月は相次ぐスポーツ界の不祥事についてのお話です!最近社会が大きく変わってきているのを感じます。私は相次ぐスポーツ界での不祥事からそう思うのです。既得権益を守ろうとする組織とトップたち。そして、そのどれもが典型的なトップダウンの指示命令型。日本ボクシング連盟の元会長の不正疑惑もそうです。問題ある親分肌の会長を崇め奉ってきた取り巻きの協会幹部達・・続けて女子体操の問題。塚原夫妻にも問題はあるでしょうが、宮川選手にコーチが暴力をふるう場面がネットで流れているのを見ましたが、あれちょっと異常ですね。たぶん子供の時から厳しさとやさしさ、文字通り飴と鞭で鍛えられてきて、あのコーチと選手の関係を見ているとDVを働く夫に依存している妻のように見えます(宮川選手、本音でゴメンなさい)一昔前なら、全部表に出てこなかったことでしょう。私も高校時代は男子校でしたから、教師のビンタなんて当たり前でした。そういった古い教育の体質がスポーツ界には根強く残っていて、彼らからすると前からこんなん当たり前だし、何で急に騒ぎ出したの?という感じではないでしょうか。最近社会が変わってきた要因はSNSです。携帯で見ず知らずの人へそれこそ世界中に情報発信できる時代になりました。個人的なことが暴かれ、それが瞬く間に拡散されていきます。多分それは管理できないし、誰にも止められない。多分いずれ中国でも・・・

(2018年10月号)

「らぶみちゃんデート編」