今後のビジョン

今後のビジョン

ビジョン30へ向けて、
共に働く仲間を探しています。

こんにちは、セントラル カンパニーの北川(きたがわ)と申します。私はアルバイトを経て入社し、セントラル カンパニー一筋です。数多くの失敗を繰り返しながらも、数多くのチャンスを与えてくださり、営業部長としての役割をいただき、採用活動にも取り組んでおります。当社は創業30年を越えていますが社員の平均年齢は若く、ここ数年で組織の成長へ向けて走り出したところです。セントラルカンパニーのビジョンは「パチンコを誇りある産業にするリーディングカンパニー」となることであり、顧客満足日本一の30店舗チェーンとなることを掲げています。私たちはこの目標へ向けて、日々走り続けています。当社の営業力、チーム力をもってすればこの目標も夢ではないと私は確信しております。

中途採用も本格スタートし数名の社員が入社しましたが、中途入社はやはり勇気がいりますよね。前職場とのギャップにとまどったりという社員もいますが、そこは私たちのチーム力でサポートします。お互いの価値観を押し付けたりせず、最善の解決策を本気で考えます。するとやはり意気込みが違うのか、わずか数カ月で「すっかりセントラル カンパニーの社員になったなぁ」と実感しています。当社の社員と同世代の方が入社しているのですが、同業他社で経験された方や、他の業界も経験されている方もいて、その経験が私たちに無かった発想や刺激を与えてくれています。新卒採用と同じく、もう一つの軸として本気で人を探しています。

また、このビジョンを目指すということは、当たり前ですが達成されるということはまだ現れていない30名前後の店長が誕生するということです。またそれを束ねるエリア長、さらにそれを管轄する本部組織など。 さらに、当社の社長力武は後継者は社員の中から出すと明言しています。つまり「社長になれる会社」です。今私も社長をめざし日々努力しています。社長を目指すよきライバルが現れることを心待ちにしています。いまこれを読んでくれているあなたもその一人になるのかもしれません。 中途入社を考えているということは、必ず理由がありますよね。「前職場よりもやりがいを感じたい」「家族ともっと幸せになりたい」「もっとキャリアUPできる環境でチャレンジしたい」など。このような熱き思いをもってチャレンジする方、セントラル カンパニーにはその環境があります。ぜひ一度その目で確かめにいらして下さい。お待ちしています。

取締役営業部長 北川 浩三